KYOJO CUP

モータースポーツジャパン2019 フェスティバル in お台場 ブース出展レポート

モータースポーツジャパン2019 フェスティバル in お台場 ブース出展レポート

4月6日(土)、7日(日)の2日間、お台場で「モータースポーツジャパン2019 フェスティバル in お台場」が開催され、KYOJO CUPブースも出展させていただきました。

このイベントは都内で開催される最大級のモータースポーツイベントで、コアなレースファンはもちろん、モータースポーツに初めて触れるという一般客も多く訪れます。今年で14回目を迎え、初日には46,485人、2日目には57,989人、計104,474名の来場者数を数えました。


今回、KYOJO CUPブースには昨年の開幕戦で表彰台を獲得したいとうりな選手、フルシーズン参戦初年度にランキング4位となった荻原友美選手、そして今シーズンKYOJOデビューを飾る粟野如月選手の3名が出演しました。ブースに展示した28号車「AEON MALL VITA」ではお子さま対象のコックピットライドを実施し、たくさんの子供たちが初めてのレーシングカー体験に目を輝かせていました。


メインステージと富士スピードウェイブースではKYOJO CUPドライバーのトークショーが行われ、初日のメインステージでは、いとう選手と関谷正徳プロデューサーの2名が出演する予定でしたが、なんとサプライズでおぎねぇ選手も登場!


2日目は、いとう選手、荻原選手、粟野選手それぞれが今年の抱負を披露し、女子だけで行うレースに、大きな注目が集まりました。

今シーズンの開幕を前に、多くのお客さまにKYOJO CUPをアピールさせて頂けたと思います。
開幕戦のエントリーも始まり、いよいよ競争女子達の新シーズンもスタートです。お楽しみに!